FC2ブログ

記事一覧

デッキへのメール送信に関してのお願い!

 いつもお引き立てありがとうございます。メール送信に対してお願いがあります。最近1日200通以上の迷惑メールが来ますので、対策ソフトを作動させています。しかし、それによって届かないメールがあるようなのです。 ここからがお願いなのですが1.件名に車の名前を入れてもらう(EVO、インプなどでもOK)2.数日して返信が無い場合は、恐らく迷惑メールに分類されています。再度、メール送信していただくか、お電話...

続きを読む

マカオGP 第2弾!

 懐かしいシリーズの第2弾です。スポーツ新聞の一面を飾った事故シーンです・・・・。ある意味、優勝チーム並みの扱いなのですが寂しいですね~~。 事故後のシビックです。横転した車に突っ込んだ割にはあまり逝っていません。この車はこの後香港のレーシングチームに買われました。完走していたら倍で売れたのに残念!! ちなみに生前??のエンジンルームです。エンジンは1600CCながら、230馬力以上を出力しますの...

続きを読む

懐かしい写真発見!

 最近、パソコンの調子が良くないので(画面はちらつくし、なぜか起動が遅い)、万全を期してバックアップを取っているのですが、その時に懐かしい写真を発見!しました。 それは、2003年のマカオGPで、1600ccクラスの「マカオカップ」ではウチがフル製作した、コーヨーカラーのシビックがファステストラップを記録、ウチの製作、サポートのTOTALシビックが1,2位を独占。 そう・・・。リスボアコーナーでコ...

続きを読む

レグナムV6エンジン完成

 レグナムV6エンジンが完成しました。普段4気筒が多いDECKでは久しぶりのV6エンジン製作でした。 ただ、4気筒と比較するとV6はコンパクトで非常にカッコよいイメージでした。無いものねだりかもしれませんね(笑)、ただ、今後はV6エンジンを沢山やっていきたいです。これがツインターボでターボが装着されると本当にカッコよいですよね。...

続きを読む

レグナムV6エンジンのヘッド紹介。

 今、レグナムV6エンジンのオーバーホールをしています。ヘッドを組み付けたので写真を撮りました。レグナムのヘッドの形状はファミリーカーにしては、かなりレーシーな形状になっています。割と高回転志向になっていると思います。 バルブも燃焼室に対して大きい方です。しかし、ノーマルタービンは軽自動車と思うほどに小さく、吸気、排気パイピングレイアウトも良くありません。 と言うことは、エンジン本体にきっちり手を...

続きを読む

ベネトンB192 ほぼ完成!

 コツコツ作るプラモデルが趣味と言う、おたくな中山の新作品「ベネトンB192」が、ほぼ完成しました。 あとは、スリックタイヤぽく、サンドペーパーでタイヤのつなぎ目を消して、タイヤシールを貼れば完成です。 キット説明では、グリーン部分はデカールで再現することになっていますが、今回はイエローとグリーン部分は塗装で再現しました。その結果ある意味自然になったのですが、塗装の境目が少し失敗した箇所もあります...

続きを読む

デフ完全破壊!

 今、修理中の147GTAのデフです。完全に逝ってしまっています・・・・。 ただ、事前情報でデフのピニオンシャフトが弱いと聞いていたのですが、この壊れ方から推測するとシャフトではなく、シャフトを支えているデフケースに問題があると思います。 大体、V6-2.5もV6-3.2も同じデフというのがそもそもの問題なのですが、デフケースの強度が足りなくてデフケースが破損し、その次にフローティング??状態にな...

続きを読む

ディアブロGTRです!

 また、ディアブロGTRが入庫しました。以前に車高調ショックとブレーキローターを製作し装着した車ですが、今回は12連スロットルの調整とプラグ交換で入庫です。 日本人には信じがたいのですが、ディアブロGT,GTRの12連スロットルは、ストッパーやアジャスターにロック機構が無いので、しばらく走ると同調がずれてきて調子を崩します。その度に同調調整をしないと良い状態をキープできません。しかし、12連ともな...

続きを読む

遂にMy156のブレーキを交換しました。

 以前から限界磨耗をして、「ペダルタッチ最悪」、「ジャダーでまくり」、おまけに効かないノーマルブレーキを交換したくて、キャリパーやローターは用意していましたが、仕事が忙しくて後回しになっていた、myアルファ156のブレーキを交換することが、ようや~~~~く出来ました。 本来ならば、APレーシングの6POTかな?と思ったのですが、たまたま、ポルシェ911GT3の中古キャリパーが手に入ったので、「普段...

続きを読む

GDBインプレッサにブレーキキットを装着しました。

 GDBインプレッサに、APレーシングのキャリパー&ガーランドレーシングローターを装着しました。 GDBは重いので現実的にブレーキはかなり厳しい部類の車だと思います。また、ノーマルブレンボはキャリパーの中をフリュードが通っている関係上、キャリパーが変形するとキャリパー合わせ面のOリング部分から、フリュードが漏れるので危険ですらあります。 僕が思う、GDBインプレッサのベストバランスは、フロント:3...

続きを読む

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ