FC2ブログ

記事一覧

エクシージS1にAPレーシングを装着。

 エクシージS1にAPレーシングを装着しました。この車両はマスターシリンダーが交換してあり為に標準設定のピストン径ではなく、38mm×4とエクシージにしては大型のピストン径のキャリパーを装着しています。 ノーマルマスターシリンダーでこのサイズを使用すると、エアが噛んだようにフカフカになってしまいますが、マスターサイズが大型化されているので、この程度のピストンでないと逆に効きません。 ローターサイズ...

続きを読む

ホームページを更新しなきゃ・・・・。

 新商品やチューニングのネタは沢山あるのにHPの更新が滞っています・・・。なんとか、更新を頻繁に行いたいのですがソフトを使ってアップロードするのはどうも滞りがち・・・。 BLOGのように簡単に更新が出来る方法って無いでしょうか?...

続きを読む

今日はレガシィのショック交換です。

 今日は今までレガシィに装着されていた天下の「オーリンズDFVショック]からデッキのオリジナルショックへと交換作業を行いました。 色々とウンチクを言って買ってもらったのは良いものの「オーリンズのほうが良いじゃん!」となったら最悪なのでビクビクしていましたが、お客さんからは、きちんと要求通りに良くなったと言っていただけましたので一安心です(笑) 本当は自信があったんですけどね(爆)...

続きを読む

日○野君エンジン載せ替え中。

 富士のNゼロレースに出ている日○野君が2008年用にオーバーホールしたエンジンに載せ替えしています。冷やかし(応援??)も居てにぎやかなPITです。 本人は一回これで富士を走りに行って、タイムが出なかったらエンジンを作り直してくれと言ってはいますが、レギュレーションでメタルガスケットすら入れられないなら「日○野スペシャルエンジン」もデッキエンジンも10馬力くらいしか差が出ないのでは??と思っていま...

続きを読む

エボ10のエンジンマウント。

 この普通の乗用車用かと思うエンジンマウントは、なんとEVO10RSのエンジンマウントなのです!!。EVO9まではゴムながら中実タイプだったのですが、10からは乗用車のように割り込みが入っていて手で簡単に「グルグリ」と動いてしまいます。 これではエンジンの揺れが当然大きいので、今日、仕事の合間を見つけて中実タイプのマウントを改造して装着した。 しかし、4つある内の1個を交換しただけなのにアイドリン...

続きを読む

今日はアブソーバーを組みました。

 明日、CT9Aにデッキの足回りを装着するので今日はアブソーバーをくみ上げました。装着する方は古いお客さんなので好みはわかっているはずなのですが車が変わるのでちょっと不安です。 一応は自分なりに彼の好みに合致したショックにしたつもりなので喜んでくれると嬉しいです!!...

続きを読む

エボ10のピロブッシュはフロントのみ完了!

 今日は、なんだかんだで忙しい一日でした。とは言え仕事(仕事と言えば仕事だけど)とは、まったく関係のない部分の事ばかりやっていて忙しかったのですが・・・・。 最近、お客さんの車を外に駐車しておくのが、どうしても嫌になってきたので移転をする事を決心したのですが(やはり屋内で預かってあげたいし、自分の車ならそうして欲しい)、お金借りなくてはいけませんので銀行と話しをしたり、地主さんに交渉したり、周りの...

続きを読む

リア機械式LSDをEVO10に装着。

 今日は、OS技研のスーパーロックLSDをEVO10のリアに装着しました。狙いとしては当然リアのトラクション性能を上げる事になります。 現状ではフロントは交換するかどうかを悩んでいます。もちろんサーキットラップタイム的には交換した方が有利ですが、フロントに機械式LSDが装着されるとストリート走行時に少しだけ嫌味なフィーリングになりますから、ラップタイムとの兼ね合いで交換を検討する事にします。 また...

続きを読む

EVO10のノーマルマフラー。

 EVO10のノーマルマフラーですが、内径57Φ、外径60Φしかありません。これではNA1800CCクラスに最適な太さです・・・・。 騒音の問題で今回はマフラー交換を検討していませんでしたが、現実的なパワー不足ブーストの不安定と言う問題があるのでマフラーを含む、排気系レイアウトの見直しを考えなくてはいけないかもしれません。 ただ、車検合法が絶対のコンセプトなのでどうやってクリアーするかが問題です。音...

続きを読む

デッキの小技(笑)。

 私のこだわりはこの様に細かいところにも生きています。何って??ブレーキキャリパーブラケットに肉抜きを入れることで走行風をローターに当てやすくなっています。 現状は未だにフェード気味になったりしていないのでダクトを引いていませんが、長時間のサーキット走行をする様な場合は、この穴にダクトを引けば効果的にローター及びキャリパーを冷却する事ができます。 え??市販品はそうなっているかって??・・・・残念...

続きを読む

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ