FC2ブログ

記事一覧

シャコタン番長用ダンパー(笑)

 シャコタン番長のVWジェッタ用フロントダンパーです。ストラットなのにストロークは90mm、シリンダー長さは225mmという短さです(笑) 長さ的には、マカオGPのギアレースに出走した、レーシングカーのDC5インテグラと同じです・・・。  今日はコトコト音の防止の為に、グリスを新品にしてピロアッパーも小細工しました(爆)...

続きを読む

こちらには2011スペックのダンパーを投入中。

 このCT9Aオーナーさんの要求は、高速道路での安定性と、峠道でのトラクション性能、そして乗って楽しいと言う事なので、バネレートはさほど高くなく設定するのがベターと判断し、フロント8k、リア7k程度のハイパコスプリングをチョイスしました。 とは言え減衰力のセッティングは、柔らかいバネになればなるほど、難しい部分が出てくるのも事実で(固いバネならバネが動きを抑えてくれる領域も有る)、その為に微速領域...

続きを読む

4G63エンジンの補機類を付け替え中。

 エンジン乗せ換えの為に、各種パーツを古いエンジンから取り外し、新しいエンジンに付け直ししています。この作業は地味に時間がかかり、へたをするとエンジン乗せ換え時間の半分くらいを費やしている時も有る位です。 特にエンジンの仕様違いの時は大変です・・。今回も各部のパーツが微妙に異なる為に、装着する為のパーツの手配や、制作を行う必要が有ります。 さあ、年末までに始動出来るか??...

続きを読む

オーリンズも結構試行錯誤しています・・・。

 アウターケースのねじ部が錆びていて、やっと分解に至ったオーリンズダンパーですが、モデルが古くて各部の仕様が違う物だったので、古い部品をストックの中から探さなくてはいけません・・。 結局、なんとか見つかったのですが、ストラット部分との格闘に2時間、パーツの捜索に1.5時間も費やしてしまいました・・・。 オーリンズも試行錯誤しながら、今に至っているのが分かった1日でした(笑)...

続きを読む

今日はトミマキの足をオーバーホール。

 今日は珍しくダンパーユニットの脱着作業も自分で行い、その後オーリンズダンパーのオーバーホールです。(そんな時に限って寒い日なのですが・・) 早速ダンパーユニットを車両から取り外し、ダンパーユニットの分解に入ったのですが、ストラットアウターチューブから、シリンダーが錆びていて取れない・・。四苦八苦してなんとか分解作業に移りましたが、結構古いモデルだったので各部の仕様が変わっており、現行の消耗パーツ...

続きを読む

やっぱりCADはディスクトップかな??

 今日、古いバージョンのCADソフトを自宅のディスクトップPCにインストールしたのですが、グラフィックボードの性能差なのか、いつも使っているノートPCよりもかなりスムーズに動いてくれました。 家のPCは1年ほど前に、クアッドと言うCPUをベースに自作したのですが、最新のゲームPCだったらどのくらい速く動くのだろう?と思ってしまいました(笑) 仕事環境って(仕事のみではないですが・・・)欲を言ったら...

続きを読む

FISCOのタイムアタック担当はイケメン藤井選手(笑)

 今回のタイムアタック担当は、GTドライバーの藤井選手に依頼していました。腕という点では問題はまったく無いので、タイムが出なかったら車のせいと言う背水の陣となってしまいました。 藤井選手がドライブした他の方の35GTRは、55秒台に留まっていたので、路面の状況が良くないのか??と少しブルーでしたが、見事1分51秒7をマークしてタイム更新に成功しました(喜) しかし、イケメンでレーサーって・・・・男...

続きを読む

明日はFISCOでタイムアタック敢行。

 明日はFISCOにて足回りの完成度の確認を兼ねたタイムアタックを行います。GTRに関してはようやく方向性がはっきりしましたので、最終確認としてタイム計測を行います。 車両の製作は中山が担当し、現場セットアップはノバエンジニアリングさんが担当しています。車両はブースト1.0kのオートセレクトECU、ダンパーはデッキ、ブレーキはAP。以上というライトチューンなので、目標は50秒!!達成できれば一つの...

続きを読む

ジョイントパイプもテーパーに。

 圧力がかかる部分のジョイントパイプは、画像の様にテーパー加工をしておきます。そうする事で圧力変動があった時に管内抵抗が減って、パイプ抜けの防止につながります。 細かい事ですが、一手間入れると結果が変わってくる事のひとつです(笑)...

続きを読む

コスワースのロゴが見えるフォルティスRA??

 フォルティスRAに頑張って、頑張って、コスワースのエボ10用インタークーラーを装着装着しました。ハッキリ言ってスペースとの戦いでしたが、装着されれば専用品の様な仕上がりに自画自賛(笑) 懸案だったプラスチックパイプも、もちろんアルミ70mmパイプでレイアウト完了。(どえりゃー大変だったがや・・・) あっちに移動すれば、こっちが当たり、こっちに移動すれば違う部品が干渉の連続でしたが、きちんとしてク...

続きを読む

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ