FC2ブログ

記事一覧

低コストだけどそれなりは嫌です。やはり・・。

 現在、35GTR用ダンパーの別タンクを設計しています。 簡単なのはステンメッシュホースでダンパー本体と別タンクを接続する方法ですが、この場合ダンパー装着部以外に別タンクの装着場所を確保しないといけない、振動や動きによってホースのジョイント部の劣化が考えられる等のデメリットが有りますので、Oリングを使用し振動などを吸収できるジョイント構造にしたいと思い現在悩んでおります。 どんな車でも同じですが、...

続きを読む

何故かポルシェがいっぱい(笑)

 なぜか昨日はポルシェがいっぱいで敷地内にうじゃうじゃいました(驚) その後、996GT3のノーマルの車高の低さを実感する事件が起こり、今日まで対処方法に追われていたのですが・・・。 とは言え、GT3用に制作させて頂いたダンパーは好感触を頂けたので、個人的には嬉しかったのです(笑) この調子で茂木のレースもいいところにいって頂けるとダブルで嬉しいのですが(爆)...

続きを読む

ハーレーはカッコ良いな~~。

 今日はぽかぽか陽気だったので、お馴染みさんがハーレーで登場しました。僕は隠れハーレー好きなのでつい写真を撮ってしまった次第です(笑) とは言え、僕が好きなのはもっと小さなタイプのスピードスター883だったりしますが、アメリカの白バイの様なハーレー以外は全部好きなので、お話している最中は「いいなー」、「欲しいなー」等のセリフしか出てこなかったみたいですが(爆) 昔は、バリバリのレーサーレプリカにし...

続きを読む

最近、旧車に関しての問い合わせが多くなってきました。

 特に最近と言う訳では有りませんが、3年ほど前から、旧車のメンテやチューニングに対してのお問い合わせが多くなってきました。 本来、旧車はマイナーな趣味車カテゴリーだったと思いますが、最近では何となく有力カテゴリーになってきた気もします。 面白いのは、多くの方が免許を取った時に欲しかった車を手に入れている点で、車種を聞いただけでオーナーの年齢が大体分かってしまう事です(笑) しかし、新車に魅力が無く...

続きを読む

コスワースのピストントップは鏡面加工してあるのです。

 コスワース製の鍛造ピストンは必ずトップ部分を鏡面にしています。 ヘッドチューンを行う際に、燃焼室をきれいに磨いて鏡面にするのと同じ効果が有りますが、 アフターのチューニングピストンで、トップを鏡面にしているピストンは少ないです・・。 流石に世界のコスワースといった感じで、手抜きが無いのは素晴らしいですね(喜) ...

続きを読む

4B11が降りました~~。

 チューニングをしないと言われているエボ10ですが、個人的には結構みんなチューニングするけどな~と言う印象で、このエンジンもコスワースパーツを使用した2.2Lにスケールアップします。 エンジン制作は、GT500のエンジンをも手掛けるエンジンチューナーに依頼しましたので、珠玉の一機になって帰ってくるでしょう。 ただし、今この瞬間に至ってもタービンを交換するか、ノーマルでいくかを僕が悩んでおります。パ...

続きを読む

ごめんなさい。僕のGTRにはかかれそうもありません・・。

 先週、今週は自分のGTRをチューニングすると言ったのですが、少し仕事が立て込んで来てかかれそうにありません・・(涙) つきましては、お電話にて試乗のお約束をしていた方とのお約束を守れそうにありません。何とか11月末までにはチューニングを行いたいと思っていますので、それまでお待ちください。 そんなに待てるか!と言う場合は、富山、富士の裾野の会社に似た様な仕様のGTRが生息していますので、そちらにコ...

続きを読む

今日はエボ10がいっぱいでした。

 本日はフロントパイプの装着、エアロボンネット装着に伴うボンピンの仮付け、エンジン降ろしの3代のエボ10は入庫予定でしたが、気が付くと何台ものエボ10が到着し、さながらエボ10の展示場の様になっていました(笑) サボリ屋の僕は話に加わりたかったですが、ボンピンの中でも最も装着難度の高い、エアロタイプのボンピンだった為に時間が取れずに話が出来ませんでした(涙) その甲斐あって(?)ボンピンもきれいに...

続きを読む

車が古くなると各部のさびが気になりますね。

 車が古くなってくると増えてくる錆ですが、そのまま放置すれば錆はどんどん進行しますので、僕達は再メッキをかける事にしています。  メッキをかける前工程で酸につけて錆を落とした上で、メッキをかけますから上塗り塗装の様に中で錆が進行していると言う事も有りませんから安心です。 クラッチを変える、エンジンをオーバーホールをすると言った時に、少し手間と時間をかけて再メッキや塗装をしていく事で奇麗な状態をキー...

続きを読む

またもや、黒猫の赤ちゃんが迷い込んできました!!

 何故だか分りませんが、またしても赤ちゃんの黒猫が迷い込んできました。保護しようとすると全力で逃げるのですが逃げる姿が超可愛い(喜) なんだかんだで無事保護しましたが、この後どうするのか??更に自宅で飼うのか??悩んでおります。 多分、自宅で飼うのだろうな~~(爆)...

続きを読む

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ