FC2ブログ

記事一覧

4月21日にドライビングレッスンをするらしい。

ホットバージョンのキャスターで有名な「織戸学選手」が、4月21日に木曜日に富士スピードウエイの駐車場でドライビングレッスンをするらしい。駐車場とは言え、富士のそれなので、スピードも100km以上は出ますから、安全にドライビングレッスンをするには最適のように思います。費用は未定のようですが、ひとり5万円程度になるみたい。彼は長い付き合いなのですが、現役のレーサーかつ、人付き合いが上手い人なので、きっ...

続きを読む

マークXが2台入庫。

GRX133マークXが2台入庫中。少し前なら想像もつかなかった光景です(笑)この車はトヨタの中核をなす車だけあって隙が無い良い車ですね。ノーマルはちょっと…って感じですが、キチンとチューンナップすると、かなり速く乗りやすいので、マークXのイメージ変わりますよ(笑)...

続きを読む

R53ミニのダンパーをリセッティング。

弊社製、R53ミニ用ショックアブソーバーのリセッティングの仕様変更のオーダーを頂きました。峠を楽しく走りたいとの事ですので、少し固くする事になると思います。しかし、R53は旧ミニのテイストを引き継いでいるのか、きびきびして楽しい車ですね。大好きな車の1台です(笑)...

続きを読む

サビは大敵です…。

作業を開始したエボ9ですが、オーナーさんのご心配どおり色々な個所で錆が進行しています。特にステアリングラックの固定部分は、ブッシュのへたりもあって、ラックごと10mmほどかたよっていました。こう言った部分を一つ一つ補修していくのが、長く安心して乗れる車とする秘訣なんです。...

続きを読む

CT9Aは名車の貫録ですね。

メンテナンスのために、CT9A エボ9が入庫です。今回は駆動系、ブレーキ系をメインに大がかりなメンテナンスをさせていただくのですが、この車ももう10年選手なのに、オーナーさんは飽きる気配もありません。オーナーに飽きを感じさせないと言うのが名車の資質なのですよね。大事に乗っていただけるように私たちも頑張ってメンテナンスさせていただきます。...

続きを読む

アークXを楽しくする!

今となっては貴重なFRレイアウトを持つ4ドアセダンのマークXは、実はとても乗って楽しい車です。 特に3.5L V6モデルは、優秀なATとトルクフルなエンジンの相乗効果で、サーキットでさえ2Lターボ4WDを追いかける事が出来るポテンシャルを持っています。 しかし、ノーマルはやはりどことなく「トヨタ」の車をほうふつとさせる、「ぽわーん」として、カヌーが左右に揺れるような乗り味で、少々興ざめです。デッキで...

続きを読む

ブレーキの効き方と制動距離について。

ブレーキの効き方と制動距離についての考察を下記のページにまとめました。興味をお時間がある時にご覧いただければ幸いです。http://deck-japan.co.jp/product/?p=3121...

続きを読む

フロント用 ワールドラディカル 4POTシステムキット発売開始。

APレーシング ワールドラディカル 4POTキャリパーを使用した、フロント用ブレーキキットの発売を開始いたします。テストを行った印象では、先行販売しているワールドラディカル6POTよりも、レース用のAPレーシングキャリパーの効き方に近く、スポーツ走行をなさるドライバーさんにとっては好ましい特性と思います。純正ブレーキや、最近の社外チューニング用ブレーキは下記の様な効き方をすると思います。1.軽く踏...

続きを読む

FD3Sの外装仕上げ。

FD3Sの外装を仕上げています。今回はナイトスポーツさんのフロントフェンダーや、藤田エンジニアリングさんのカーボンボンネットやリアウイングなど、カッコ良くなる要素テンコ盛りなのでテンション上がっています。しかし、ナイトさんのフェンダーは出来が良いですね。流石!と言う感じです。...

続きを読む

ブレーキはやっぱりAPレーシング。

G,sマークXには純正でフロントに4POTキャリパーが装着されていますが、少し踏んだ場合はキャリパーが開くのか、どこかに力が抜けるのか、あまり効かず、少し強く踏むとカクッ!と制動力が立ち上がり、フルブレーキの時は効いたと思った瞬間にABSが介入するので、正直言って使いにくいですし、スポーツ走行の場合は制動距離も伸びてしまう事が多いです。ただ、ブレンボ製も含め最近の社外品は、このような効きの物が多い...

続きを読む

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ