FC2ブログ

記事一覧

またコブラの毒が…。

水回りの作業を始めたシェルビーコブラですが、外してビックリ水のリザーバーにクーラントにじみの後が…。直していないところが次々壊れますが、当時もののパーツは入手困難なものも多く、エンジンルームの景観を損ねずに修理、アップデートするのも大変です。でも名車をいじるのって楽しいのですよね。(M??)...

続きを読む

シェルビーコブラのクラッチをアップデート。

またまたシェルビーコブラのアップデートです。今付いているクラッチは、クラッチフォークとフレームまでの隙間が5mm程度しかなく、エンジンが揺れるとフレームと干渉してクラッチが切れにくくなってしまうのです。通常ならミッションとエンジンを上に少し移動させればそれで「完了!」なのですが、この車の場合ボンネットとエアクリーナーの隙間も「ミリ単位」なので、その作戦を使う事が出来ません。という事で、油圧シリンダ...

続きを読む

S2000へAPレーシングのブレーキを装着中。

S2000にAPのブレーキキットを装着しております。このキットはお客さんが持ち込んでくださったものなのですが、実は弊社にて15年くらい前に制作させていただいたものなのです。まだ使っていてくださった事がとてもうれしく感激しました。今回はローターとパッドを新調して装着しますので、ずっとお使いいただけると思います(笑)...

続きを読む

シェルビーコブラの電装アップデート。

シェルビーコブラの電装系のアップデートを画策しています。純正(??)状態はご覧のとおりのカオス…。それぞれの機器にギボシや平端子で接続されており、これだと接触不良も多いですし、なにより何がどこにつながっているか分かりません…。出来れば系統別にまとめて、それぞれの機器にカプラーでジョイントするようにしたいところです。とは言え、どこから手を付けたらよいのやら(苦笑)...

続きを読む

FIAT500アバルトの足回り制作。

FIAT500アバルトの足回り制作のご依頼をいただきました。このお車ターボも変わっておりピーク出力は200馬力を超えているとの事。さらにはサーキット走行を楽しんでおられるという事なので、気を引き締めて制作をする必要がありそうです。しかし、ルパン3世のアニメに出てきそうなお車で欲しくなってしまいました(笑)...

続きを読む

7月17日のYZサーキット走行会について

いよいよ1か月に迫ってきた走行会ですが、参加者の皆さまそろそろメンテナンスを開始する等、準備をしてください。集合時間等は下記のとおりです。YZサーキット (旧瑞浪モーターランド)駐車場に8時集合、9時走行開始予定。必要装備・ヘルメット・グローブ・長そでシャツ皆さま当日は存分に楽しみましょう!...

続きを読む

R35GTRのダンパーオーバーホール。

R35GTRの純正ビルシュタインのオーバーホールをしております。R35は純正ダンパーは非常に高性能で、自分の知る限り基礎性能としてはアフターのほとんどのショックを凌駕していると思います。また10年式まではオーバーホールや、純正をベースとしたチューニングが出来るのもうれしいところです。...

続きを読む

ウイング延長ステー?

メルセデスの社外リアウイングの高さをかせぐステー?カラー?が完成。お待たせしました。...

続きを読む

GRX133にキャンバーを付ける。

GRX133マークXは、標準状態ではキャンバー調整をする事が出来ません。一般的には社外品のアームに交換して調整可能な状態にするのですが、GRX133はそのような部品が出ていませんので、他車種用の社外アームを購入しGRX133用に加工し、ネガティブキャンバーを付けられるようにしています。適切なネガティブキャンバーは、多少のタイヤの摩耗増加はありますが、ステアするのが楽しくなるくらいの効果がありますの...

続きを読む

ポルシェ964へLSD装着。

LSDはブレーキングが安定するので、サーキット走行やスポーツ走行だけでなく、ストリート走行においても危険回避能力向上を図る事が出来ます。特にRRの911には効果絶大で、一度LSD装着車両に乗ったら、オープンデフの車は怖くて乗れなくなると思います。ただ、LSDはチャタリング音と言う異音がするようになるのがネックです。逆に言えばチャタリング音さえ納得できて、ストリート走行に合致させたチューニングを施し...

続きを読む

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ