FC2ブログ

記事一覧

ロータリーエンジンのオーバーホールスタート。




 ロータリーエンジンのオーバーホールを開始しました。部品待ちをしていたのですが入荷しそうも無いので、一部は補修、一部は社外パーツ、一部は内製してオーバーホールする事にしました。しかし、大手のローターリーショップさんは部品を大量にストックでもしてあるのでしょうか?、マツダは何時でも在庫無しの部品があるので非常に困ります。

 しかしエンジンをばらしてびっくりです!オーナーさんによれば1年前にオーバーホールを行っているとの話だったのですが、ギトギトなのはストリート走行をしているとすれば理解できるのですが、ハウジングに傷・傷・傷なのです。
 瞬時に思ったのは、これはやられたな・・・。と言う事でした。補記類などは交換されていますし、バキュームホースなども新品なので、ぱっと見た目は完全にオーバーホールされているのですが、やっているのは見えるところだけで、エンジンは開けてもいません。
 その証拠にフロントカバーのガスケットが紙ガスケットがついていました。というのも、ここのガスケットは3年以上前からメタルガスケットに変わっており、尚且つ、1年前のオーバーホールならたとえ紙でもきれいに外れるのですが固着していました。
 どうやってお客さんに報告しようかを今真剣に悩んでいます。オーバーホールをしたということを前提に交換部品を考えていたので(ハウジング、ローターは再使用の予定でした)予算も増えてしまいますし、何よりも心の痛みが大きいと思います・・・。

 しかし、こういう事をやるって一体何考えているのでしょう!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ