FC2ブログ

記事一覧

ブレーキはやっぱりAPレーシング。


G,sマークXには純正でフロントに4POTキャリパーが装着されていますが、少し踏んだ場合はキャリパーが開くのか、どこかに力が抜けるのか、あまり効かず、少し強く踏むとカクッ!と制動力が立ち上がり、フルブレーキの時は効いたと思った瞬間にABSが介入するので、正直言って使いにくいですし、スポーツ走行の場合は制動距離も伸びてしまう事が多いです。

ただ、ブレンボ製も含め最近の社外品は、このような効きの物が多いので、街乗りメインの方にはこのような効き方が好まれるのだと思いますが、私たちはぎゅーと効く、昔風に言うと「真綿を締めつけるように効く」ブレーキを理想としているので、やはりキャリパーはAPレーシングが最適だと考えており、今回も6POTキャリパーを装着しました。

キャリパーは前車に装着されていたものを、ブラケットだけ私たちで製作しマークXに装着しました。

こう言った使い回しが出来るのもAPレーシングの良いところですね。

もちろん、APや他社キャリパーをお持ちの方はご相談いただければ、ブラケットのみをお作りする事も可能です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DECKMP

Author:DECKMP
自動車用ブレーキキット、ショックアブソーバーの設計、製作を行っております。愛知県のデッキと申します。
APレーシング、コスワースの代理店でもあります。

最新コメント

月別アーカイブ